item1

《上》いつまで続く汚水処理 《中》汚染原因まだ中にある《下》願いは「安心できる環境」

item2
《上》いつまで続く汚水処理

item5

item5a
item3

平成10年に倒産した当時の旧能代産業廃棄物処理センター
L12p10

現場では県による環境保全対策が続く

item5d
《中》汚染原因まだ中にある

item5e

item5a1
L12p11

昨年廃油入りドラム缶の掘削・撤去が行われた第2処分場。掘削した穴にはブルーシートを掛けたままで、濁った雨水がたまる
w22p011

18年に第1処分場で行われた試掘調査で露出した大量のドラム缶

item5d1
《下》願いは「安心できる環境」

item5e1

item5a1a
L14p10

県と地元住民の意見交換や情報提供の場として定期的に開かれている環境対策協議会
L21p01

地中から掘り出されたドラム缶を確認する住民たち(平成29年10月21日)

item5d1a