12月11日〜17日

◆ポーセラーツで彩るクリスマスフェスタinアトリオン=11日(金)〜13日(日)、秋田市のアトリオンで。真っ白な磁器に転写紙を張り付けたり、絵の具で絵付けてオリジナルの器を作る。県内で活躍するインストラクターらによる作品を展示する。入場無料。

◆お笑いバトル2009inのしろ=12日(土)、能代市文化会館で。若手お笑いグループ「我が家」、「ザ・ゴールデンゴールデン」「ロッチ」「Wエンジン」「今泉」の5組が登場する。午前11時、午後2時30分の2回。入場料は全席指定で2500円(当日300円増)。

◆森吉山阿仁スキー場オープン=12日(土)。初滑りから春スキー、樹氷観賞など多彩な魅力が満載。3月29日まで。

◆「舞子の蔵」出演者トークショー=12日(土)19日(土)、仙北市のたざわこ芸術村で。わらび劇場ミュージカルの出演者による恒例のトークショー。メンバーは12日が小沢瞳、宮本昌明、柴田雄、19日が岡村雄三、山口貴久子。公演終了後、引き続き劇場で行う。劇場料金のみで参加できる。

◆第38回能代市スポーツ少年団本部長杯剣道交流大会=13日(日)午前9時30分〜、能代市総合体育館軽運動場で。団体戦の低学年、高学年の部と個人戦の男子(低学年、高学年)、女子(同)の部を実施。いずれもトーナメント戦で優勝を争う。

◆第9回きみまち杯柔道大会=13日(日)、二ツ井中体育館で。男女の団体戦を実施。男子は予選リーグと決勝トーナメント、女子はリーグ戦を行う。開会式は午前9時30分。

◆能代キリスト教会「聖羊レコード・コンサート」=13日(日)、能代市富町の同教会礼拝堂で。レコードはブルックナーの交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」、カールベーム指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団。午後1時30分から3時まで。入場無料。

◆全日本アンサンブルコンテスト第32回県大会県北地区予選能代山本地区大会=13日(日)午前9時30分〜、能代市文化会館で。小学校7組、中学校22組が参加。フェスティバルの部は小学校8組、中学校・高校20組が参加。

◆韓国ドラマ「アイリス」秋田ロケ記念パネル展=16日(水)〜23日(水)、秋田内陸線阿仁合駅で。イ・ビョンホン使用車両の展示、ロケ映像の放映などを予定。期間中、内陸線に乗車し、阿仁合駅で下車した人に切符と引き換えで入場券を配布する。

◆ドキュメンタリードラマ「鶴彬 こころの軌跡」上映=17日(木)、能代市文化会館で。昭和初期に「川柳」で反戦・反権力を貫いた若者「鶴彬(本名・喜多一児)」の生き様を描く。午後2時、7時からの2回上映。チケットは1000円(当日300円増)、中高生は当日のみで500円。