3月22日〜3月28日

◆寒風山回転展望台春休みオープン企画=男鹿市脇本の同展望台で4月7日まで開催中。通常270円の小・中学生と高校生の入場料が無料になる。一般の入場料は540円。時間は午前8時30分~午後5時。問い合わせは同展望台(☎0185・25・3055)へ。

◆世界の蘭フェア2019=潟上市のブルーメッセあきたで25日まで開催中。県内外の愛好者が育てた洋ランや地元生産者の草花などを販売。カトレアやコチョウランなど約700鉢を使用した巨大オブジェの展示も。入場無料。時間は午前9時~午後6時。

◆恐竜ワールド冒険隊=横手市の秋田ふるさと村で4月7日まで開催中。動く恐竜が5体展示されているほか、ミッションをクリアしながらスタンプを集める体験型イベントを実施。恐竜おもちゃコーナーも。入場料は3歳以上600円で、入場者特典として本物の化石発掘体験ができる。時間は午前10時~午後4時30分。

◆能代駅前フェスティバル=23日午前10時~、能代市のJR能代駅周辺で。商店街を巡るスタンプラリーや、同市元町の市民プラザを会場に市内外の音楽愛好者らによるコンサートが行われる。スタンプラリーは小学生が対象で、午前9時30分から市民プラザで申し込みを受け付ける。コンサートは同11時30分から。

◆木都のしろ木の市=23、24日午前10時~、能代市海詠坂の能代山本広域交流センターで。能代山本を中心とした製材業者、木工職人が製造した厚板や天井板といった銘木製品、小割製材などの建具材、家具、木製おもちゃなど、多様な製品約1千点を展示・販売。木工作の体験コーナーも。

◆e─sports&レトロゲーム大会=23日午前10時~、藤里町藤琴のまちづくり拠点施設・かもや堂で。対戦型格闘ゲームやオセロ、パズルなどのゲームが行われ、大会優勝者には景品が贈られる。ゲームマスターによるゲームの解説やイラストレーターの「お絵書き教室」などの企画のほか、午後5時20分からは「大人の部」(未成年は保護者同伴)も開催。時間は午後8時まで。参加無料。

◆大曲の花火 冬の章「新作花火コレクション」=23日午後6時30分~、大仙市内小友の大曲ファミリースキー場で。全国から選ばれた若手花火師25人がそれぞれ4号玉10発、5号玉5発を打ち上げ、完成度や創造性を競う。

◆男鹿水族館GAOの「おでかけ水族館」=24日午前10時~、能代市子ども館で。ウニやナマコ、ヤドカリなどと触れ合える「磯のタッチプール」やガラルファ(ドクターフィッシュ)の水槽のほか、ハタハタのはく製やクジラの骨などに触れられるコーナーなどを予定。時間は午後3時まで。入場無料。

◆県北特産市inふたつい=24日午前10時~、能代市二ツ井町小繋の道の駅ふたついで。県北地域の道の駅と連携し、各地の特産品を販売するほか、よさこいや大道芸などのステージパフォーマンスも。

◆秋田新体操クラブ発表会=24日午後2時~、秋田市の県立武道館で。クラブに所属する35人が日ごろの練習成果を披露。クラブOGでロンドン五輪代表の深瀬菜月さんも出演する。入場無料。